埼玉県入間市の税理士なら白石善信税理士事務所にお任せください(スタッフ求人あり)

業務のご案内

お客様への想い、フットワーク、誠実さを武器に「ニーズに合ったサービス」を「より迅速に」「より分かりやすく」「適正な価格」でご提供します。設立開業から税務全般はもちろん、業務改善・組織構築・事業承継のご相談まで税理士自身がサポートいたします。業界では数少ない30代開業税理士ですが税務にかける情熱は誰にも負けません。お客様とのお付き合いの中で共に成長・発展していける「パートナー」であり続けたいと思っています。

業務内容

 法人税の申告や個人確定申告業務
 相続税の申告業務や節税対策相談、事業承継対策業務
 会計コンサルタント業務(自計化支援、記帳代行他)
 給与計算の代行、顧問先社会保険手続き代行業務
 建設業、宅建業許認可申請業務
 開業相談他、税務会計に関するあらゆる業務

事業承継

帝国データバンクから、中小企業経営者平均年齢は59.4歳という統計が発表されました(平成20年度統計)。まさに、経営者高齢化問題は待ったなし状況になっていると言えるでしょう。しかしながら、多くの中小企業において事業承継の対策は何ら行われていないのが実情です。オーナー企業トップである経営者の引退(場合によっては死去)、経営者交代が親族・社員・取引先に与える影響、企業そのものの将来性の見極め・・・、いずれもできれば先送りにしたい事項ばかりです。
しかしながら対策を怠ったばかりに、後継者候補同士の争い、将来不安による従業員離職、事業の縮小、最悪の場合は廃業となってしまったケースも後を絶ちません。今からでも遅くはありません。早急に対策を講じるべきです。

具体的にはまず、

  • 経営資源の把握(従業員状況や保有資産等)
  • 経営リスクの把握(保有負債や企業競争力等)
  • 経営者自身の状況の把握(保有自社株式や個人資産負債等)
  • 後継者候補の状況の把握(意欲のある後継者確保やその適正の判断)
  • 相続発生時に予想されるトラブルの把握(相続人間トラブル、相続税の対処)

以上の5項目で現状認識が不可欠になります。
その上で、

  • 後継者の教育及びバックアップを担う次世代経営陣の構築
  • 後継者への合理的な事業財産の集約・整理
  • 引き継ぐ企業リスクの縮小化
  • 取引先や金融機関への事業承継計画の公表
  • 遺言書や生命保険を活用した後継者を含めた相続人達への配慮等々

経営者及び関係者へのヒアリングに基づき、中長期的な計画をご提案させていただきます。
計画を一歩一歩実現すべく、経営者・後継者の皆様と力を合わせ、税務のスペシャリストとして、また時には他業種専門家と連携を取りながら、次世代への事業の引継・発展を全力でサポートさせていただきます。
どんな小さな問題でも構いません。事業承継に関する経営者の皆様のお悩みをお聞かせください。

お問合せフォームへ